【注目記事!】中古機械を”高く売る”には?

中古機器を高く売る

中古機械を高く売るためのポイント、教えます。

古い工作機械を処分する際、ただただ産廃業者に引き取ってもらうのは、あまりにももったいないです。
あなたにとって古い機械でも、それを有効に活用できる「誰か」が「どこか」にいるかもしれません。廃棄の前に、中古機械の買取り業者に買い取ってもらう、という方法をぜひ検討してみましょう。
以下、買取りのメリットや高額査定のポイントについて詳しく説明していきますので、参考にしてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1. 中古機械の買取業者による買取のメリット

2. 買取について

3. 中古機械の買取業者選びのポイント

4. 高額査定のポイント

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.中古機械の買取業者による買取のメリット

買取り業者に買い取ってもらう大きなメリットの一つは、費用をかけずに処分できる点です。大型であるほど処分に手間と時間がかかります。しかし買い取ってもらえれば費用はかかりません。それどころか、逆に売ってその代金を得ること ができます。機械の状態や需要によっては、思っている以上に高く売れることもあります。買取り可能かどうか、一度業者に査定を依頼してみてはいかがでしょうか。

2.買取について

まだ、稼働できる工作機械であれば、買い取ってもらえる可能性が高いです。工作機械は買取り対象品目になります。ただし、壊れている・不具合が出ているものは買い取ってもらえない場合があります。すべてが買取り可能になるわけではありませんが、査定自体は無料で行ってくれますので、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

3.中古機械の買取業者選びのポイント

業者選びのポイントとして、以下の項目に注目してください。

・スタッフの対応が丁寧かつ迅速か
・見積もり・査定額が適正か
・対応が素早いか
・工作機械に詳しいか

優良業者のスタッフはどんな要望にも丁寧に素早く対応してくれるものです。また、工作機械に詳しいかどうかも要チェックです。詳しいスタッフがいれば、相談しながら適切な売却手段を選ぶことができます。業者とやり取りするときは専門知識を持っているか見極めましょう。

4.高額査定のポイント

せっかく売るのなら、高値で買い取ってもらいたいですよね。高額査定のポイントは、工作機械の状態・メーカー・製造年月の3点が重要になります。特に、工作機械の状態は査定額を大きく左右させます。状態が良いほど高値がつきますし、当然悪いものほど低価格になってしまいます。いずれ売るときのためにも、日ごろからメンテナンス・点検をする事は重要です。また、人気のあるメーカー・製造年月が若い種類ほど高値がつきやすいです。

いかがでしょうか。

「こんなに使い込んだ機械が売れると思ってなかった。」
「捨てようと思っていただけなのに無料で引き取ってくれるし、更に買取り価格も付くなんて!」
中古買取りの業者に査定依頼した人の多くがこういった感想をお持ちになります。

廃棄するならその前に、査定依頼は必ずした方が良いのですが、どの業者に依頼するかは悩みどころです。お付き合いのある買取業者がいればそこに頼めば良いのですが、そんな馴染みの業者はいない…。
そんな時は。
ファクトリーリンクが提供する「買取り価格比較サービス」の利用をオススメします。中古機器売買のプラットフォームを運営しているファクトリーリンクが厳選する、複数の中古機械買取りの業者に一括して買取価格の査定、見積もりを依頼することが可能です。もちろん費用は無料!

詳しい資料は → こちら

皆様がこれまで大切に使ってきた機械(相棒)です。どのような方法であれ、一番良い方法で手放せるよう、まずは問い合わせることから始めてみましょう。

ファクトリーリンクへの問い合わせ
  電話番号:06-4862-7484
  メール問合せ:お問い合わせフォーム

ファクトリーリンクの扱う中古機器が気になる場合は以下をチェック!
https://factorylink.jp/search

ファクトリーリンクのサイト → https://factorylink.jp/

FLtop画像